独り座談会。

役立つわけでは無い、日々の日記帳。

未だ見るのは前ばかり。

f:id:ki9chan:20180828154859p:plain

後ろを向いてはいけないとよく言いますけれど、どうして後ろって向いちゃいけないのでしょう。お化けでも憑りついているのでしょうか?? そうでもなければ後ろを向いてみるくらい、何ら問題などないような気がしてなりませんでして。

道は前にも横にも斜めにもあるもので、もちろん後ろにだって道はありまして。いずれの道もどんな道か分かったものではないけれども、後ろの道はある程度自分で整備してきた道でございます。

それなのに、それだけ歩きやすい道であるのに、誰も歩くことを勧めないのです。これはなんとも不思議でございまして、学校の七不思議に数えられていないのが残念でなりません。

少しばかり後ろを振り返り、辿ってきた道筋を改めて観察。その後、進む道を定めて行く。これが良いのではないかと思うのです。反省を持って新たな道を切り開く。ただ前だけを見て進んでいたのでは、成長などなくただの傲慢と化してしまう可能性もあるのだと考えているのでございます。

時には後ろを振り返り、少しばかりの俯瞰をしたのちに、前でも横でも斜めでも、一歩下がった斜めでも、縦横無尽な道を進んでいけば良いのです。

かく言うあたく氏は、未だ前ばかり見て進んでしまっているのですけれど。

では。